ぞわーー

今!
テレビで夏目漱石の『三四郎』を取り上げてたんですが
この作品には、若い女性が列車に轢かれてしまうシーンがあるらしんです

解説してた人はこう続けます
「若いときはこのエピソードがなんで挿入されているのか
わからなかった。ただの突拍子のない挿話だと、流して読んでいた。

でも40代になり、実際目の前で女の人が電車にとびこむのを
見てしまったんです。
しっかりしていると思っていた生(セイ)、は
本当はふらふらと浮遊しているものだったんです」

と言った瞬間!

画面の上にニュース速報が‥

「武蔵野線が、人身事故のため運転を見合わせています」

‥こ、こうぇぇぇえ!!

一瞬演出かと思ったくらい、
ばっちりのタイミングでした。。

誰か見てた人いない??