異議あり!

マザー3おわったんで、「逆転裁判」買ってきましたよ
なんで、景気づけに東京地裁見学に行ってきましたよ

裁判見たのなんて初めてだったんですが、

なんか、

すごいリアリティ。

当たり前だけど。

受付(?)のおっちゃんに教えてもらうと、
その受付のとこにある「今日の裁判」みたいなリストを参考にしつつ、
好きなとこに入ってっていいんだよ、とのこと

で慰謝料のやつを選んだんですが、、まさにリアル。
フィクションの殻に守られた昼ドラには真似のできない、
想像を絶するドロドロ加減と、やるせなさでしたよ

訴えたのは一組の熟年夫婦、
訴えられたのは夫の浮気相手。

夫がいっぱい貢がされたから、そのぶん返してくれ、という内容でした、ものすごくかいつまんで言うと。

夫婦で浮気相手を訴える、てこと自体微妙な気がするんですが
それを争うのに、夫がどうゆうふうに浮気相手に性的関係を迫った、だとか、いつこの高価なバッグを買ってあげた、とか
そうゆう内容を聞いてなきゃいけない奥さんが不憫でならなかったですよ
しかも傍聴席でへんなのが聞いてるし(傍聴人は僕1人でした‥)

なぜ訴えたか、というと、奥さんが病弱で
手術なんかもしなきゃいけないのに
夫がそのお金を、あらかた浮気相手につぎこんじゃったから
少しでも取り戻したい、と

奥さんが病弱 → 男だもの、浮気しちゃうよ
奥さんが病弱 → 夫として、支えになる

どっちが良いかなんて明白なのにねえ
裁判なんかする前に、奥さんに対する自分の罪を認めろよ、夫!!

ゲームみたいにうまくはいきませんね