はいあがろう

April 16th, 2007

「負けたことがある、というのがいつか
大きな財産になる」

面接落ちたー!
来日までしといてカッコ悪ぃですが。。

そんな甘いもんじゃなかったっすね
あとで「面接のいろは」みたいな本見たら
俺がやっちまったことのすべてがNG項目に載ってました。。
NG項目のすべてをコートにおいてきました


フランスには
1 de perdu, 10 de retrouve.
(1つの喪失は10の発見)
という言葉があります。
フラれた人に対してのなぐさめ文句なんですが

企業に恋してるときは周囲が見えない。
自分も見えない。
ほんとそうです。


「敗因はこの私。
選手たちは最高のプレーをした」

もう2ヶ月だけリヨンで修行積んできます
ぶーんぶーん


(土曜までは日本にいるんで、かまってくれる人募集中)

今日の例文

August 17th, 2006

さいきん、ちょっとでもフランス語の勉強になるかと思い、市販のフランス語講座のCDを電車の中で聞いてるんです
その例文の中から、3つ抜粋。


「僕には、あの二人の女の子が全く見分けつきません」
「‥‥僕もです。」

切ない!
なんかせつないよ!
ちょっと、老いのにおいを感じる


「課長が入っきたとたん、部屋中の人が黙ってしまった。」

課長ファイト!
だれか、話しかけてあげて!!


「本屋は何階にありますか?」
「1階です」

難易度 低っ
人に聞く前に、よく探して!


そんなこんなで、たのしくフランス語学んでます

PORCO ROSSO

April 12th, 2006

紅の豚紅の豚。

いまさらながら借りてきたんすよ、DVD。
あと『千と千尋の神隠し』と『ハウルの動く城』も

ひさびさに観たい、ってのもあったんですが
大きいのはフランス語の勉強のために。

ジブリ系のアニメのいくつかは、
フランスのスタジオで作ったとか作ってないとか、
とりあえずなんか一枚噛んでるらしく
普通にフランス語の吹き替えと字幕がついてるんです

で観てみたんですが、
ちゃんとフランス語が入ってはいたんですが
字幕と吹き替えで言ってることが違う‥‥;;

字幕は別に吹き替えの台本を
そのまま載せてるってわけじゃないんですね
日本語のセリフをフランス語に訳したものが字幕のほうで
フランス語でセリフを言ったものが吹き替え。

書き言葉と話し言葉のリアリティの差、というやつでしょうか


本当は吹き替えと字幕が一緒で、
吹き替えでヒアリングしてわかんないとこを
字幕で確認する、みたいなんが理想だったのですが。。

なんか誰か、いいの知らないっすか?
ツタヤで借りられて、
フランス語で、
発音がくずれてなくて、
字幕がセリフまんまなやつ。


まあそれはそれとして。

『紅の豚』、やっぱおもしろい!
金曜ロードショーとかでやってても途中で寝ちゃったりして、
実は全編通して観たことなかったんですが、ありゃあ良いですね

なんせ悪人が一人も出てこない、ってゆうキャラづくりが
もんすごいハッピーで泣けてきます!

ぬう、、ブタのくせに‥‥