日本 ふしぎ発見

April 16th, 2007

半年外国にいて帰ってくると、
日本のよさや悪さがすごいわかります

電車で空いた席を奪い合う
町並みが汚い
洗面台がちょっとだけ低い
写真の現像が安い
しゃぶしゃぶがうまい
移民が少ない


フランスに行った当初は、現地の女の子が
みんな可愛い!
しかもおっぱいいでかい!!
と喜んでたもんですが

いざ日本についてみたら、
日本人もみんな可愛い!
しかも言葉通じる!!
そう思うのはトシのせいかもしれませんが。。


特に他人との距離感とか、
変えればいいのに、ってことも多いですが
変わってほしくないことのほうが多いんです

汚い町並みにも、ちっさいおっぱいにも、
胸をつくようななつかしさを感じる。
日本最高。むしろ千葉最高。



‥‥んー、でもやっぱおっぱいはおっきいほうが。。

これ本当にお金ですか?のコーナー

September 14th, 2006

023ad7b6.jpgフランス行くのに両替してきたんですが‥

なにこのペラッペラの。。

外国のお札って見慣れないせいか、すごくうさんくさいです

フランスのお金ってもっとかわいいんじゃなかったっけ?
星の王子さまの絵なんじゃなかったっけ?
なんでどっちも、橋の絵なの??


あっ!

これユーロだった!(お茶目)

地図を求めて2

September 12th, 2006

昼休みに会社の自転車こいで、
やっとフランス図書へ行ってきました

実は昨日も、昼休みに飯田橋にある、欧明社という本屋までサイクリングしてきたんですけどね
ここもフランスの書籍だけを取り扱っている本屋で、市街地図のシリーズもおいてたんですが、リヨンの地図だけ品切れだったんです‥‥

なので今日はフランス図書へリベンジ!

しかしフランス図書では、文学系とかのお堅い本は充実してたんですが、地図とかの実用書は数が少なかったんです。
欧明社のほうが、絵本とか料理とか映画とかの、楽しい感じの本は多かったみたい
なので、ここでもリヨンの市街マップは見つからず。。


と、少しがっかりしつつ店内を回っていると、大学のときの恩師、赤羽先生に出くわしました!
フランス書籍の専門店って数が少ないんで、けっこう会っちゃうもんなんすね~
で地図が見つかんない話をしたら、

「とりあえず日本にいるうちは google map でも見といたらいんじゃない?」

という楽観的なお言葉!
あとついでに、リヨンの治安のことも聞いたんですが、

「寝なきゃ大丈夫。」

うほー!
そんな感じでいいんだ?!

留学する、ってことを勝手にややこしくして、
なんか安心しようとしてた自分に気づかされましたよ
単純に、冒険しに行けばいいんすよねっ!!

「先生」ってのはいつになっても、偉大です