クリスマスの過ごし方

December 6th, 2005

4日は奥多摩で雪が4cm積もったそうで
もしやするとうちのちかくでも
ホワクリが期待できるかもしれません

と思って大学の授業でとなりに座ってた、
フランス文学科の友達になにげなく
クリスマスの過ごし方をきいてみましたら、、


「彼氏とイギリス、オランダ、ベルギー旅行するよ


‥‥(フランス行けよ!!)

てゆうか、
これだから上○大学生はこわいです!
隣で話してた奴がきづけば道明寺(上流階級)‥。

なんでしょう、このグローバルなクリスマスの過ごし方は

海外!
しかも3カ国!!

これだから○智大学生はこわいです‥。



でも、今日は四ツ谷から見える夕焼けがとても綺麗でした
東京のど真ん中の狭い空だけど、綺麗でした

そういうことに気付ければ、ぼくみたいなつくしっ子でも
イギリス、オランダ、ベルギーに行かなくても
しやわせなのです

と自然とおおらかな気持ちになってしまうような夕焼けは、
写メールするにはもったいなかったので
しばらく見てました



ていうか、思い返せば、
「彼氏とイギリス、オランダ、ベルギー旅行するよ
ってすぐ返ってきたんすよね。
「クリスマスどうすんの?」って聞いてからすぐ。

3カ国も行くのに、(どこ行くんだっけ‥)てならず。

僕の隣にいた道明寺も、道明寺なりに
きちんと
クリスマスを楽しみにしてることに
あとで気付いて、
少しだけ安心しマイケル

レッソン アン

October 18th, 2005

久々にNHKのフランス語会話見ました

前出てたイケメンモデルのリヒトがいなくなって
ホモ説濃厚な國枝先生がちょっと大人しくなったような。

でもどうしてもそっち系な語り口や
しゃくれは健在で、そこは安心。

ボンジュールの発音とか使い方とか、意外にためになりました
フランスで店に入ったら必ずボンジュールと言おう!とのこと
でもそのとき、特に日本人はニヤケ過ぎるとなめられるらしい
ってこれは大学の先生が言ったのだが。

で楽しくフランス語を学んだ直後、イタリア語会話も始まったから
調子こいてイタリア語も学んぢまおう!
と思ったのが間違いでした…

頭こんがらがってきもいきもい。。
素で吐きそうになりました
微妙に似てるぶん、よけいタチが悪いとです

てか今フランス文学を英語で講義する授業とってんだけど、
それもなかなかきもいです

人間、欲張っちゃだめだあね~