卒制を見たかたへ。

そつせい

 『ブログ時代のポートレート』

今回、「へんな柳生」が卒業制作で表現しようとしたのは
Eメールやブログなど、電子的な言葉の情報を自己表現の場とし、
それを通じて自分というものを構築している現代人の姿です

たとえば誰かと話しているときの言葉づかいと、
メールやブログでの言葉づかいは多少なりとも異なります

また、前者は空気中に溶け込んでしまう言葉であるのに対し、
後者は電気信号としてログ(記録)の残る言葉です

ではその2種類の道具がつむぐ、言葉の内容も、
やはり異なっているのではないでしょうか

人前では口数少ないあの子が、
ブログの中では驚くほど饒舌であったり

メールでは仲良しな恋人同士が、
実際に会っているときはどこか気詰まりだったり

それでは生身のあなたと、メールやブログのあなた、
いったいどちらがほんものなのでしょうか?

‥‥と同時に、今回の作品には
このブログへのURLコードが埋め込まれています
現に、いままさに、ブログを書いている「へんな柳生」との
新たなつながりを模索しようとする試みでもあるのです

最後になりましたが、簡単なアンケートを用意しました
2分もかからない内容なので、どうか協力してやってくださいまし。