『算盤が恋を語る話』

[asin]4488401112[/asin]
図書館でいろいろ本借りて読んでるんですが、
やっぱり最初に読みきっちゃうのはミステリィですね
今回は推理乱歩の短編集。

二転三転するストーリィはさすが乱歩!
推理小説の醍醐味を正攻法で味わわせてくれる傑作です

中でも好きなのは、「恐ろしき錯誤」
ある男が妻を殺した犯人に復讐するんだけど、
そこにはある勘違いがあって‥‥

あ!
今ストーリィを想像したあなた!!
そういう話じゃないんですよ

乱歩はちゃんと、その上を行ってるんで
安心して読んでみてください。

著作権の関係で載せられないけど、
昭和な挿絵もかなりいい味でてますよ!
そこも要チェックの方向で

.