恋人たちの夜

December 25th, 2005

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。

せっかくクリスマスなんで、
『ミスターアンドミセススミス』
観てきました

最近こうゆう、英語タイトルそのままの映画多いっすよね
日本語に直すと「スミス夫妻」だから、
意訳して「スパイ夫婦」とかいかがでしょう? (なにが)


それはそうと、
友達と感想を述べたりしてて
帰りが11時くらいになったのですが、

国道357沿いのラブホの横を通ったとき
実にきまずいものを見つけてしまいました


ラブホに車が並んでる…。


イブだから混むのはわかりますが、
なにも並ばなくても!

駐車場が一杯てことは
ホテルのロビーにもすでに待ってる組がいるはずだし

なおかつみんな宿泊だろうから
そんな時間に部屋が空く可能性は低いわけで。

かといって
前に車がいるから諦めて出ちゃうこともできないわけで。。

もんもんもん…




追伸

そういえばやたら路上駐車が多かった気がします
メリクリ。

『乱歩地獄』観てきました

November 25th, 2005

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。

いやあ、気持ち悪かった!

平日の昼間だったんで客は40人くらい入ってたのですが、
途中退場者続出。
僕が気づいただけで8人いなくなってました

江戸川乱歩のエログロな「地獄」を4人の監督が描くという
オムニバス形式の映画なんですが、、
ぶっちゃけ後味悪かったです、別の意味で

なんせ最後のカネコアツシ‥‥
監督初挑戦だというから、可哀想っちゃ可哀想なんだけれども


うきすぎ。


竹内スグルがまずカマし、
実相寺昭雄が正攻法で切りひらき、
佐藤寿保がよりディープなところまでひきずりこみ、
どう来るんだ‥??!
と思ったところで、


カネコアツシ。。。


BAMBIを映画にするんならこの方向で間違ってないんだけれども。
実力派3人が静かに、重厚に、にゅりにゅりと描いてきた中で
奴だけテンポが違ったというか。
軽すぎというか。
芸がないというか。

途中退出した人のなかで、
ちょうど佐藤寿保が終わったところで出てった人がいたのですが
その人はきっとリピーターだったのでしょう。
わかってたんだねえ