ジャムを作ろう!のコーナー

こんにちは、財前直美です
前のヨーグルト祭りのときなどなど、彼女さんには日頃から
自家製ジャムをもらいっぱなしなので、
いっそ自分で作ろう!とおもいたち
今日は自宅にお招きしてジャム作り教室を開いていただきました!

では、以下に手順と今回のレシピを記録しておきます
挑戦したのは、アプリコットジャム。

ジャム1

①アプリコット缶のシロップを切り、鍋にあける(上図)
②そこに、ペクチンを水に溶かしたものと、砂糖を加える

ジャム2

③いい感じに煮詰める(15~20分、上図)
④最後にレモンを絞り、よく混ぜる

ジャム3

⑤あらかじめ煮沸消毒しておいたビンに移し、しっかりふたをする
⑥それを逆さまにした状態で、さらに煮沸(10分、上図)

ジャム4

⑦鍋からビンを取り出す(熱いので注意!)
⑧しばらく放置(3~4時間)して、あら熱がとれたら冷蔵庫へ
⑨冷えたら完成!!

‥‥‥レシピ(小ビン3つ、約800㏄ぶん)‥‥‥

アプリコット缶  500gのやつ2缶
グラニュー糖 500g
ペクチン 11g
500㏄
レモン 半分
ジャム作りの喜び  プライスレス

ただ、出来上がりはちょっと固すぎ & 甘すぎた。
なんで次はペクチンを減らすか煮る時間を短縮しよう!という結論に。
そうすると完成量はもう少し多くなるわけで。。
また完璧レシピができたらご報告します!!

意外にジャムって簡単なんだあね~
時間ばっかやたらかかるんで、
おしゃべりしながら楽しく作る、ってスタイルがおすすめですね

「ジャムを作ろう!のコーナー」への6件の返信

  1. 食いて~~~ぇ・・・。
    作るとうまいよね!!

    柳生にウメ会のお金返さねば・・・・。
    どうすればいいかな??

  2. 食っちゃえ、食っちゃえ!!
    作っちゃいなよお
    ペクチンはこれより少なめの方向で

    うめ会のお金ほんとにいいのん?
    じゃあ、3倍返しね☆☆

  3. ぶっは!!
    3倍返し???
    体でいい??

    どうやって返せばいいのん???

    ペクチンってなんだ??

  4. じゃあ、体の方向で☆
    3倍だから、3Pで☆☆

    ペクチンはジャムのぷるぷる度を高めるものだあよ
    スーパーの菓子材料コーナーで売ってる。

    もともとアプリコットにもペクチンは含まれてるんだけど
    ペクチン足したほうが、よりジャムっぽくなるのです

  5. ここで3Pって書いてたのね!!さっき見てやっと携帯に届いた「3P」の意味が分かったよ!!ぶわっはっは!!

    ペクチンはプルプルさせるものなんだね!!
    へ~~!!

    柳生はアプリコット好きなの??
    「23」に載ってたガレットもアプリコット
    だったっしょ??

  6. うん、好きだあ
    クレープも6番しか食わねえ!

コメントは受け付けていません。