辻利か都路里

August 30th, 2006

つじりパフェつじりパフェうまー!
うますぎて全部食っちった~

1300円という値段設定が上方チックでアレですけど
やはり、抹茶関連の具材がおに美味どす。

京都で食べたつじり氷も、抹茶の味がいつまでも薄まらない、
それなのに味が濃くない、という不思議抹茶が使われてましたよお

おたべやす、京都

August 27th, 2006

都路里のかきごおりおめんのてんぷら8年ぶりにパパスに会いに、京都に行ってきました
銀閣寺のそばの「おめん」といううどん屋にはじまり、
西陣「鳥岩楼」の親子丼
祇園のねねの道にて、「都路里」のかきごおり
同じく祇園、二寧坂の「かさぎ屋」志る古セーキ
夜は床(ユカ、鴨川にせり出した座敷)でパパスと語らいました

「かさぎ屋」は某雑誌で調べて行ったんだけど、そこで相席した人が本当たまたま、その雑誌の編集部の人で、京都No.1スウィーツを教えてもらっちゃいました!!
時間の都合で、今回そこには行けなかったんだけどねえ

その店の名は‥‥

( ̄m ̄)。。zzzZZZ

あおばのたいやき

April 21st, 2006

僕けっこう大学の在学中から、
購買とか学科とかでパソコン関係のお手伝いしてるんすよ
なんでそのつながりで、たまに大学にいたりするんです。
だから同大の人は、校内で見かけても勘違いしないでくださいね。

‥‥卒業しましたから!

‥‥れっきとした、ニートですから!!


で、ひさびさに四ツ谷の名物である、
「あおば」のたいやきを食べてきました

いや、相変わらず愛想のない接客で!
かったるそうなこと山のごとし。

「です」や「ます」は基本省略されてたし、
しゃべり方に謎の抑揚がついてて聞き取りずらいし。

あと料金表みたいなんもあるんですけどね、
1尾 126円
5尾 630円
20尾 2520円
40尾 5040円 ‥

はい、ちょっと計算してみてくださいね。

‥‥

わかりました?
40尾買っても、一円もサービスないんです!
単純に1尾の126円を、40倍した値段が書いてある。

これ料金表、要るか??


そういえば、麻布十番のたいやき屋も
あんま愛想なかった気がします
たいやき屋ってのは愛想ないもんなのか?

毎日あんこの甘い匂い嗅いでるから、
脳がとろん、としてくんでしょう、きっと。

さて、そうこう言ってもね、
やっぱ味がいいから名物なんだろうから
ラーメン屋とかもね、
旨いとこは頑固おやじが作ってるパターン多いし。

と期待して一口。もぐもぐ。。

‥‥

甘過ぎじゃね??


こうゆうもんなんでしょうか?
旨いたいやきってのは
要修行ですわ、僕。
または「あおば」が。



そんなこんなで、祝・100記事め!(パチパチパチ)
これからもよろしく