UFO畑でつかまえて

February 3rd, 2006

リロとシキモノ
夜でも明るい光にさらされて
道ゆく人からじろじろ見られて

どんなに息苦しくても
どんなにケースから出たくても
自分じゃ決して動けない

待ってて。
僕が助けてあげる



ついに開花してしまいました、隠れた才能が
なんの才能って、ゲーセンだったらどこでもあるやつ。
閉じ込められたぬいぐるみを2本のアームで助けるゲーム、
UFOキャッチャーです!

いや、このあいだTVチャンピオンで
「UFOキャッチャー選手権」やってて、
職人たちの手さばきを見てたら

できちゃいました、僕にも。

テクニックはTVチャンピオンにまだまだ及びませんが、
タクティクス(作戦)はバッチリです

そして、
自分の狙いが ばちーん!
とキマったときの、快感‥‥!!

こういうヤツが一番のカモなんだろうなぁ、と感じつつ、
はまりそうな予感。


ヤバイヨ ヤバイヨ オ金ナクナッチャウヨ。。。

数フェチ

October 25th, 2005

電車に数学ヲタが3人。
切符の4桁の数字を足したり引いたりして10にする遊び
(↑わかんない人は下のルールを参照)をしていました

「0の階乗が1になるから…」

「わかった!インテグラル8の2から3にx代入して…」


ってマニアックすぎ。



ちなみに、高校の先輩から教わった難問を。
「3478」
IQサプリ的なひっかけはないです。
ふつうの×+-÷()で綺麗に解けます

正解はCMの後で♪



*ルール*
切符についてる4桁の整理番号みたいなやつを使います
たとえば「2468」
この数字ひとつひとつを足したり引いたり掛けたり割ったりして
10にする、という一人遊び
例で言うと「2」と「4」と「6」と「8」を
×+-÷()などで「10」にすればOKです
ただし数字は必ず一回ずつ使うこと。
数字の順番は変えてもよい

だから「2468」の答えは
8÷(4-2)+6
とかになります(他にもあるかも)。