エレクターの裏ワザ

December 15th, 2007

elector hack全国のエレクターユーザーの皆さん、こんばんは
滝川ルネッサンスです。

エレクターには、
ものが落ちないようにするためのバーがあるんですが、
これを片方だけ支柱に留めることで
図のような簡易タオルかけに早がわり!
ハンガー使ってコート掛けたりもできますね

そして、片方しか留まっていない
→ 左右に回転運動が可能 なので、
使わないときはくるっとまわして
邪魔になんないようにしとけますよー

どうすか?このアイデア☆

辞書のかげに

April 15th, 2006

ca48d865.jpgこんばんは、ヤーコンです

模様替えの最中に気付いた
生活の知恵、というかちょっとした秘密、みたいな。

僕も初めて気がついたのですが、
こう、辞書の箱は
下側にもちゃんとタイトルが書いてあるんです。

調べてみたら、
箱ものの辞書は必ずこうなってました。
つまり、本棚やなんかに横向きにも収納できるんです!!

漢和とかの和モノと
英和とかの洋モノで向きが違うのが
少々難点ではあるのですが

でもこの高さの何センチかの違いで
棚の中途半端なスキ間がぴったり埋まったりするんで
まじありがたいです

というか
辞書を作った人たちが皆、
このような隠れた心配りをしていてくれたことに
人知れず感動です(TーT)

ものづくりって、奥深ぇ‥!!

転機の儀式

April 13th, 2006

こんばんは、タンニンです

昨日からずっと部屋の模様替えをしております
僕にはどうやら、人生の転機に必ず模様替えをするクセがあるようです
ライフスタイルを変えるための儀式、みたいな。

そういえば受験のときは毎回模様替えしてました
模様替えついでに工作も。
中学のときはベッド、大学のときは棚を
それも、受験の天王山とか言われる夏休みを使って。

じゃないと、集中できないんです


もちろん、その前から「高3の夏休みは棚を作ろう」
なんて思ってたわけじゃありません。
だったらわざわざ受験を控えた時期にやる必要はないわけで

突然(この部屋じゃだめだ)と思うようになり、
そうなるともう我慢できなくなってしまう。
今の部屋が、無計画で実用性の乏しいものに見えてきちゃう‥

勉強が遅れていたって何だって、模様替えをしないといられない。
それがおわって、つくりあげた部屋に満足したらやっと
(もう言い訳はできないぞ)って気になって
もんすごい集中できる

ストレス発散、が半分。
でも利便性の向上も半分


家具の位置や向きひとつで
勉強の効率が上がったり、逆に下がったり
また気分が変わったりするのは事実ですよね

部屋の一番目立つとこにテレビがあったら、テレビ見ちゃうし

ちり紙がベッドの脇だったら、鼻かむたびにごろん、てしちゃうし

色彩心理学的には青に囲まれてると集中しやすいらしいです

もっと些細な、
たとえば辞書を机の右におくか、左におくかでもかなり違います
柳生理論によれば、辞書は左に、参考書は右においたほうが
勉強する気になります

そうゆうのの最たるもんが風水だと思います
長い歴史の中で洗練された、世界一の統計学ですわ
ドクターコパ大好き。
あのうさんくささが大好き。


さて、今回の模様替えテーマはエロかっこいい、です

うそです。

とりあえず、絵が描ける環境を、って感じです