Google+ APIで取得したJSONデータをフィード形式に加工する

January 16th, 2012

Transparent chemistry glass tubes filled with substances © by Horia Varlan

Google+の自分の投稿内容(JSON)をPHPで取得して別のサーバーに保存するで取得したデータを、フィード形式に加工して表示します。

APIから出力されるデータ項目はGoogle+の開発者用ドキュメントに解説がありますが、実際のデータをprint_r()関数で表示して内容を見たほうがわかりやすいかもしれません。

[続きを読む]

Google+の自分の投稿内容(JSON)をPHPで取得して別のサーバーに保存する

January 15th, 2012

ブログを更新したのをTwitterやFacebookで宣伝するには、dlvr.itなど、RSSやATOMフィードをTwitterやFacebookに反映させるサービスが便利です。
Google+の投稿もTwitterで宣伝できたらいいなあと思ったのですが、feedの取得にはひと工夫必要でしたのでそれをメモ。

feed取得時にいちいちAPIたたくのも時間がかかるので、APIから取得した情報を一旦自分のサーバーに保存する方法をとります。
とりあえず、Google+の投稿をJSON形式で取得→PHPを使って自分のサーバーに保存、というとこまで。

※用意するもの:PHP5が使えるサーバー
[続きを読む]

Google Translate APIで遊ぼうのコーナー

August 18th, 2008

Googleって、外国語のページをざっくり翻訳してくれる機能があって、
そのざっくり感がいと面白き感じなんですが、
この翻訳機能を使ってより遊べるワザをあみだしました。


ルール:
1.日本語を他の言語に翻訳する。
2.それをもっかい、日本語に戻す。

これだけで、けっこう楽しめんぜ!


例文1:
「安西先生、バスケがしたいです。」
     ↓
「西康卿は、バスケットボールのようです。」

‥‥誰?!


例文2:
「長い間くそお世話になりました!」
     ↓
「非常に長いshitをして助けて!」

‥‥名言台無し。


あまりに楽しいもんで、
遊べる装置作っちゃったぜ!
youやってみちゃえばいいじゃん。

Step1: ここに好きな文章を入力しちゃいなよ

 

Step2: 上のボタンを押して別の言語に翻訳しちゃいなよ

Step3: さらに日本語に翻訳しちゃいなよ

なかなかやるぜ、google!