Nothing, but I am afraid.

d62be1b8.jpg「なにもなかった、
しかし私は恐れていた」
    モーパッサン『オルラ』

原題は”Le Horla”で
もちろんフランス文学なのですが、
ややこしい講義をとっているので写真は英語訳のものです

主人公は、なにかが部屋にいるという観念を抱き
その「なにか」におびえるようになります

この小説では主人公のおびえや苦しみ、
そして「なにか」をあばこうとする彼の戦いだけしか
描かれていないのですが、
実はこの物語に隠された裏のストーリーに、
読者は巧妙に導かれているのです

「なにか」はほんとうに存在するのか?

全てが主人公の妄想なのではないか?

主人公の妄想か、
あるいは
主人公にしか気付かない「なにか」があるのか、

二つの可能性のあいだを揺らぎながらも
物語は破滅的なクライマックスへ向かっていきます

これ以降、作者モーパッサンは
じっさいに精神に支障をきたし、
自殺未遂まで企てることになる(翌年衰弱死)という
いわくつきの作品。

20ページくらいの短いものなんで
ぜひ一度つまんでみてください!!

国会図書館に行った

25eb705d.jpg卒論を書くのに必要な資料が
大学の図書館では集まらなかったので、
日本で発行された雑誌と本なら全て揃っているという、
永田町にある国会図書館に来てみました

しかし並んでいたのは本ではなく、
コンピュータ端末。

利用者はここでまず見たい資料を検索し、申し込んでおきます
すると係の人が探してきてくれるので
カウンターの前のモニタに表示された順に、取りに行きます

でも持ってきてもらうまでに30分かかるらしいので
(平日だったからか、それほどかかんなかったけど)
館内にある食堂に行くことにしました

それが驚いたことに、

食堂が三軒……!!

まったく、税金の無駄使いです。

写真は「一茶」というところの和定食。
なかなかボリュームがあったのはいいのですが、
店員の対応が悪かった。。

気になるのは本館三階の「モア」という喫茶店です
喫茶店と言いつつ、スパゲッティが置いてある
なおかつメロンソーダフロートはまだしも、

パフェが食べられるらしい!
それも3種類から選べるらしい!!

おそるべし、国立国会図書館。

ココペリさん

c2b36983.jpg某友達ブログで紹介されていた、
フモフモさんとゆうぬいぐるみを探しに
新宿と渋谷のハンズ回ってみたのですが

普通の、動いてくれないフモフモさんしかなく、
諦めました

欲しかったフモフモさんは、
声に反応してうなずいてくれるフモフモさんなわけで

うなずいてくれないフモフモさんは
正真正銘のフモフモさんではないからです

…はい、フモフモ言いたいだけでした

というわけで、毎週恒例の恋の一人から騒ぎは
今までどおり、
うちに前からいるココペリさんに
相手してもらいます

ココペリさんはネイティヴアメリカンの
伝説のサックスプレイヤーがモチーフですが、
僕の部屋は和室なので
いやいや障子の前に座らされてます

写真を見てもわかるとおり、
なんだか遠い目をしています

さんま役の僕がいくらツッコんでも
心ここにあらずです

一回忌

2004年11月27日、
友達が交通事故で亡くなりました

一生付き合える友達てのはなかなかいないもんですが
彼女は僕にとってそんな大切な友達の一人でした

あれから一年経って
彼女つながりの人たちと集まったのですが

すごい多かった!
20人くらい? もっとかも
その上みんな口々に、「いい奴だった」と。

そんないい奴でも突然、亡くなってしまう

死がすごく身近なものだということを
痛感させられた出来事でした

だからそのぶん、
くだらないことに笑って
しょうもないことで悩んで

生ってやつを漫喫してやろうじゃないか!

人生フォー(HдG)!!!

弥恵ちゃんへ、

来年は絶対墓参りすっから!
天国でゆっくりしててください
(はやばやと生まれ変わってても可)

『乱歩地獄』観てきました

[asin]B000EUMKMC[/asin]いやあ、気持ち悪かった!

平日の昼間だったんで客は40人くらい入ってたのですが、
途中退場者続出。
僕が気づいただけで8人いなくなってました

江戸川乱歩のエログロな「地獄」を4人の監督が描くという
オムニバス形式の映画なんですが、、
ぶっちゃけ後味悪かったです、別の意味で

なんせ最後のカネコアツシ‥‥
監督初挑戦だというから、可哀想っちゃ可哀想なんだけれども

うきすぎ。

竹内スグルがまずカマし、
実相寺昭雄が正攻法で切りひらき、
佐藤寿保がよりディープなところまでひきずりこみ、
どう来るんだ‥??!
と思ったところで、

カネコアツシ。。。

BAMBIを映画にするんならこの方向で間違ってないんだけれども。
実力派3人が静かに、重厚に、にゅりにゅりと描いてきた中で
奴だけテンポが違ったというか。
軽すぎというか。
芸がないというか。

途中退出した人のなかで、
ちょうど佐藤寿保が終わったところで出てった人がいたのですが
その人はきっとリピーターだったのでしょう。
わかってたんだねえ

ビフォーアフター

今週も始まりました!

毎週家族の問題をリフォームで解決してきてる
「劇的ビフォーアフター」、
毎回感動の嵐なのですが
今回はいきなり、匠の紹介フレーズにヤられました

「潤いの空間アテンダント」。

アテンダント( ̄○ ̄;)?!

他にも、
「時空間のコンダクター」とか
「居住空間の印象派」とか、
いろんなバリエーションがあります

いいなあ、建築家…!

夢の話

夢って完全に覚えてること少ないっすよね

一部分だけだったり、
ほとんど覚えてるけどラストが曖昧だったり
「怖っ!」とか「ハッピー!!」って感触だけだったり
むしろ全く覚えてないことのが多いはず。

今日のは一部分だけ覚えてるパターンだったんだけれども
男子的になかなかハッピーな夢でした

加藤ローサが女友達と歩いているのを目撃し、
でも「ローサ!」って呼ぶのもなんか失礼な気がしたから
何を血迷ったか…

「加藤さん!」って呼んだのす。

自分でもミスったと思ったが、
ローサと女友達二人してこっち振り向いて、
したらただの女友達だと思ってた子がなんと…

加藤あい。

そりゃ二人とも振り向くわな。

そんなアイドル二人に同時に話しかけてしまうという贅沢な夢でした

痔。

0664b396.jpg‥‥じゃないです、
「なぜか長寿。」
の「寿。」です

画像ちいさくてわかりづらいですが、
東西線内のポスターです

「平均寿命
福井県は男女とも2位。
長寿の謎ときに福井に来ませんか?」

と書いてある。

…2位かよΣ( ̄○ ̄;)!

数フェチ

電車に数学ヲタが3人。
切符の4桁の数字を足したり引いたりして10にする遊び
(↑わかんない人は下のルールを参照)をしていました

「0の階乗が1になるから…」

「わかった!インテグラル8の2から3にx代入して…」

ってマニアックすぎ。

ちなみに、高校の先輩から教わった難問を。
「3478」
IQサプリ的なひっかけはないです。
ふつうの×+-÷()で綺麗に解けます

正解はCMの後で♪

*ルール*
切符についてる4桁の整理番号みたいなやつを使います
たとえば「2468」
この数字ひとつひとつを足したり引いたり掛けたり割ったりして
10にする、という一人遊び
例で言うと「2」と「4」と「6」と「8」を
×+-÷()などで「10」にすればOKです
ただし数字は必ず一回ずつ使うこと。
数字の順番は変えてもよい

だから「2468」の答えは
8÷(4-2)+6
とかになります(他にもあるかも)。

レッソン アン

久々にNHKのフランス語会話見ました

前出てたイケメンモデルのリヒトがいなくなって
ホモ説濃厚な國枝先生がちょっと大人しくなったような。

でもどうしてもそっち系な語り口や
しゃくれは健在で、そこは安心。

ボンジュールの発音とか使い方とか、意外にためになりました
フランスで店に入ったら必ずボンジュールと言おう!とのこと
でもそのとき、特に日本人はニヤケ過ぎるとなめられるらしい
ってこれは大学の先生が言ったのだが。

で楽しくフランス語を学んだ直後、イタリア語会話も始まったから
調子こいてイタリア語も学んぢまおう!
と思ったのが間違いでした…

頭こんがらがってきもいきもい。。
素で吐きそうになりました
微妙に似てるぶん、よけいタチが悪いとです

てか今フランス文学を英語で講義する授業とってんだけど、
それもなかなかきもいです

人間、欲張っちゃだめだあね~