クロージャを切ない恋物語で理解する

クロージャがいまいちわからない。
言葉の意味は「閉包」。
って何?!

イメージ的には、変数の変化を受けない閉ざされたもの、とゆう感じでしょうか。

たとえば魔法瓶の中のお茶。
たとえば東京に来ても東京弁に染まらない大阪人。
たとえば伝統の味を守り続ける老舗の和菓子屋。

うん、こっちのほうがわかりやすい。

というわけで、クロージャのサンプルをストーリー仕立てでお送りします。

<h1>クロージャ留学物語</h1>

<h2>高校卒業式にて</h2>
<p>カズマ「<span id="kazumaGag1"></span>」</p>
<p>カズコ「<span id="kazukoGag1"></span>」</p>

<h2>それから2年後</h2>
<p>カズマ「<span id="kazumaGag2"></span>」</p>
<p>カズコ「<span id="kazukoGag2"></span>」</p>

出力用のHTMLは上記のとおり。
※クロージャのサンプルです

// ==========================================================
// 出会った頃
// ==========================================================
// 高校に入ってすぐ、カズマとカズコは仲良くなった。
// あの頃の二人に、違いなんてなかった。
var kazuma, kazuko;

// 流行りのギャグなんて言いながら、笑い合ってたんだ。
var omoroo = "3.14159‥おっぱい!"; // おっぱい先生

スクリプトの下準備はこんな感じ。
とりあえず変数宣言をします。
※クロージャのサンプルです
“クロージャを切ない恋物語で理解する” の続きを読む

File APIの画像プレビューをちゃんと理解する

File APIが自分的にややこしかったので、画像プレビューに限定して整理しますね。

File APIを使わなくてもできること

以下の項目は普通に取得できます。

  • 更新日時
  • ファイル名
  • データサイズ(バイト数)
  • MIMEタイプ(ファイルの種類)
<!-- ファイル入力のためのinput -->
<input id="inputNode" type="file">

<!-- ここからデータ取得のスクリプト -->
<script src="http://code.jquery.com/jquery.min.js">// jQueryの読み込み</script>
<script>
$( '#inputNode' ).change( function () { // 入力をフックにデータ取得を実行
	// 選択されたファイルはinputノードの"files"配列に格納される
	// ↓任意の変数に選択されたファイルのオブジェクトを格納
	var selectedFile = this.files[0];

	// あとはこのオブジェクトから各データを呼び出せばOK

	// 更新日時:lastModifiedDate
	// 出力例:Fri Dec 14 2012 23:38:54 GMT+0900 (東京 (標準時))
	console.debug( selectedFile.lastModifiedDate );

	// ファイル名:name
	// 出力例:"omoide.jpg"
	console.debug( selectedFile.name );

	// データサイズ:size
	// 出力例:103437
	console.debug( selectedFile.size );

	// MIMEタイプ:type
	// 出力例:"image/jpeg"
	console.debug( selectedFile.type );
} );
</script>

File APIを使った画像プレビューのフロー

  1. FileReaderオブジェクトを生成

  2. FileReaderで画像の読み込み完了を検知

  3. FileReaderで画像データをData URIスキーム化

  4. 取得したData URIスキームをimgタグにセットしてプレビュー

FileReaderオブジェクトがFile APIの心臓。これを生成するとFile APIのいろいろな機能を使うことができます。

Data URIスキームってゆうのは画像を文字列に置き換える技術で、これをそのままimgタグのsrcに入れると画像が見られるというもの。画像はローカルで処理しているから、プレビューしただけならまだサーバーには送られていない状態です。

実際にやったのが下記の例。
“File APIの画像プレビューをちゃんと理解する” の続きを読む

画像なし!Pinterest新機能「secret boards」の紹介メールにほっこり

Pinterestからダイレクトメールが届きました。
いつもは「○○があなたの××をリピンしました!」とか「~をいいねしました!」とかなんだけど、今回のはちょっと違う。

出だしから

車に妻のDivyaを乗せて病院から帰ってる途中、2つのことを考えていました。
1つめは、父親になったなんてなんてまだ信じられない!
2つめは、家についたら赤ちゃんのMaxをベビーシートから降ろしてやりたい!

(↑訳合ってる?)

一瞬、間違いメールが届いたか、新手の詐欺メールかと思って身構えたんだけど、
なんだろう?とついつい読んでしまう。
内容はだいたい下記のとおり。
“画像なし!Pinterest新機能「secret boards」の紹介メールにほっこり” の続きを読む

思ったより長い!ガリバー旅行記

[asin]4042982182[/asin]
ジョナサン・スウィフト(著)、山田蘭(翻訳)(2011)『ガリバー旅行記』角川文庫
評価:2

ガリバー旅行記って、よく知られた小人の国は実は序章。
次章から旅をするのは大きい人の国、空島、幽霊の国、不死の国、日本(!)、馬の国。

これだけでどんどん設定が無茶になってくるのがわかるけど、
それぞれでしっかり設定を作りこんで、
価値観の違いにびっくり!みたいな綿密な空想を盛り込んでいるのは秀逸。
ここまで妄想を膨らませられたら、後年、作者が気を違えてしまったというのも頷けます。
“思ったより長い!ガリバー旅行記” の続きを読む

もはや歴史書。Web2.0 BOOK

[asin]4844322265[/asin]
小川浩、後藤康成(2006)『Web2.0 BOOK』インプレス
評価:4

今さらのWeb2.0を復習しようと読みました。
6年前の書籍だから情報も古くなってるし、
これが来そう、みたいな予言もちょっと外してたりする。

でも、Webの歩んだ歴史、という見方をすると端的にまとまっていてわかりやすかったです。
“もはや歴史書。Web2.0 BOOK” の続きを読む

SVGアニメーションをパターンで繰り返す

SVG画像は繰り返しパターンを定義して大きさに応じて繰り返すことができます。

<pattern id="dots" width="100" height="100" patternUnits="userSpaceOnUse">
	<circle r="20" cx="25" cy="25" fill="white"/>
</pattern>
<rect x="0" y="0" width="100%" height="100%" fill="url(#dots)"/>

あと要素をアニメーションさせたりできるんで面白いですね。

<circle r="20" cx="25" cy="25" fill="white">
	<animate attributeName="r" dur="6s" values="10;30;10" repeatCount="indefinite"/>
</circle>

これを組み合わせて、パターンをアニメーションさせることもできます。
ただそれを作るときは、パターンの中に上下左右の繰り返し部分を入れておかないと、途切れたように見えてしまうことがあります。

“SVGアニメーションをパターンで繰り返す” の続きを読む

transparentにも色がある

CSSでグラデーションを作るとき、ベースの背景色を透過させたいときは transparent(透明) を指定しますが、前面か背景どちらかに色がついているときは、フチのところが黒ずんで見えてしまいます。

実は、transparent には色の指向のようなものがあったんです。
“transparentにも色がある” の続きを読む

高円寺パワースポット

近頃「場所」に縁を感じるようになりました。
特に、最近では高円寺に縁のある場所が多いようです。

アーバンギャルドのスタイリスト、スエタカヨーコさんがやってる不定期洋服屋デアデビルが開催されている「素人の乱12号店」では、会田誠さん経由で行きたいと思っていた涌井智仁さんの個展が開かれていた。

デアデビルのもう一人の主宰、コマツさんがライブするというので行った「無力無善寺」では、別のイベントで知った大森靖子さんが翌日ライブをしていた。

ライブ友達の間で話題の「前衛派珈琲処マッチングモール」には、専門のときの友達こなつと一緒にライブペインティングやってた、なまこさんの作品が展示してあった。

コマツさんのバンド我々のベースの粟生さんは、別の専門友達と対バンしたという。

なまこさんはまたもや会田誠さん経由で知ったイラストレーター愛☆まどんなさんの友達で、
愛☆まどんなさんはアーバンギャルドと対バンしたでんぱ組.incの衣装のイラストレーター。

でさらにその二人の友達のアーティスト、マコ・プリンシパルはライブ友達の学校の先輩だった。

場所の縁も言うなれば、その場所を作り上げた人の縁。
甘くて狭くて濃厚なサブカルチャーを垣間見ながら、そんなパワースポットのような人間に俺もなりたいと思いました。

https://twitter.com/edamame2010/status/236828413623689216

はじめての石垣島、そして音楽。

2011/11/21、石垣島旅行1日目。

7月からやってきたヘビーな案件がひと段落したので、
土日出勤していた分の代休を使って1週間休みをとり、沖縄へ行きました。

前日遅くまで飛行機のチケットを調べていたので朝は寝坊、
Tシャツと短パンをリュックに詰め込んで羽田空港まで猛ダッシュ、
なんとか離陸の10分前にチェックインして出発できました。

シーズンオフだからか、飛行機の隣は空席。
窓の外の景色に飽きたら機内誌で時間をつぶし、
夕方頃に石垣空港へ到着。

11月の沖縄はイメージと違う薄曇りの空、生ぬるい風。
それでも暑さで汗ばむリュックのアームと一週間の休みを前に、
ニヤける顔つきは抑えられません。
“はじめての石垣島、そして音楽。” の続きを読む

Facebookページのカテゴリー一覧

Facebookページを作るとき、そのページが属するカテゴリーを決める必要があります。
そのカテゴリーの一覧が欲しかったんですがシンプルにまとまったものが見つけられなかったので、作りました。
2012年6月6日時点の、実際のページ作成ページから抽出しています。
“Facebookページのカテゴリー一覧” の続きを読む